家族でアフリカに住んでます。

アフリカ生活における家族の記録。主に息子ちびぞう(3歳)のおはなし。

ちびぞう、初サファリ③ついにサファリ

出発からおよそ9時間後、ようやくロッジに到着!

真っ先に、ビール!

f:id:ranka_toba:20180215014457j:image

(ちなみに私、このBELLっていうビールと後々多分他の記事で写真が出てくるであろうCLUBっていうビールにはまっています。両方ウガンダの!)

とにかく冷たい冷たいビールが飲みたくてチェックイン後すぐにビールをオーダー。

んが、、、アフリカビールあるあるかしらね。。。

冷たくないー。

ぬる!!

「moto(あったかいよ)」

「baridi sana(冷たいって)」

というやり取りをロッジの方と幾度もしました。。笑

(そして、本当に冷たいビールは帰宅までお預けとなりました。。。)

 

その日はサファリの予定もなかったので、プールに入ることに。

とにかく暑くて暑くて倒れそうな勢いだったので、少し太陽の光が弱まるのを待ち、18時頃からプールに。

 

プール、汚かったけど、背に腹は変えられねぇ。暑すぎるからダイブ。みんなでダイブ。

f:id:ranka_toba:20180215014703j:image

 

ちびはかなり幸せそうでした笑

夕日の景色になって

f:id:ranka_toba:20180215014745j:image

 

f:id:ranka_toba:20180215022839j:image

 

 

 

高級リゾート風ですが、全然です笑

正直いうとこのパクバロッジはあまりオススメできないかも。友達来た時には違うところを勧めると思い、、、ま、、す。

(サービスクオリティが。。ね。でも食事はとても美味しかったです◎そして動物がロッジ内まで来るので、ロッジにいてと、いろんな動物と遭遇できます。その分夜になると注意が必要ですね。)

 

 

まぁこのあととにかくこの日は暑すぎたのでかなり寝苦しかったり、暑くてちびが起きたりして一悶着あったりと色々あったんですが割愛。あー暑かった。

 

 

 

そして翌日!

朝6時に起き、急いで朝ごはん食べ出発!!!

ちびぞう人生初のゲームサファリ!

この日は運転手さんだけじゃなく、レンジャーさんも一緒に乗ってくれました。サムさん。心強い!とても知識豊富な方で色んなウガンダ情報や動物情報をシェアしてくれました。レンジャーになるのってとても勉強が大変なのだと思うわ。

 

そしてお待ちかねの動物たちよ。

f:id:ranka_toba:20180215015500j:image

ウガンダサファリ、オススメできます。

f:id:ranka_toba:20180215015649j:image

 結構いろんな動物を間近で。

f:id:ranka_toba:20180215015801j:image 

 

かなりたくさんみれます。

サファリパーク自体はコンパクトだけどコンパクトなりに色々見れる。

f:id:ranka_toba:20180215021221j:image

f:id:ranka_toba:20180215021245j:image

 

キャット系もみれましたよ!

f:id:ranka_toba:20180215021318j:image

らいおーん!

 

レオパード見れたけど、写真撮れる距離ではなかった、、、私の目視でもかなり怪しかった。笑

ちびは見えないー!と号泣していた。笑

 

景色も最高でしたー。

f:id:ranka_toba:20180215021532j:image

 

これぞアフリカ

f:id:ranka_toba:20180215021641j:image

 

f:id:ranka_toba:20180215021714j:image

これを見に行ってるといっても過言ではない。アフリカの醍醐味はやっぱりこの空です。

広々とした空と何もない景色を見ると、幼稚な言葉ですが、本当に自分が小さくなった気持ちになれてスッキリします。

 

ちびは前の晩あまり寝なかったにも関わらず、道路のラフさに車でも眠れず。。。寝たら起きる寝たら起きるの繰り返しで、ピーピー言ってた。

かなり不機嫌でしたが、動物はしっかり確認。

全部漏らさず見て、大満足でした。

 

写真が多くなって来てこちらのネットだと重いので、ごめんなさい。

大した記事ではないのですが、次のボートサファリから帰宅にかけては別記事にします〜〜。

 

帰宅までかけるかな、、。